×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オデッセイ(RA2)についてメンテナンス記録やDYI記録

サイトマップ | ホーム

オデッセイ(RA2)

――板金塗装リアドア編――

ドライブレコーダーご存知ですか?

症状

オデッセイの左側面へのダメージ。

電柱への接触も参考に

後席側ドア

板金塗装が必要かの前段階として、コンパウンドで磨きを掛けてみます。

コンパウンドで磨いてみました。

光の加減が可也違いますが、ほとんど目立たなくなりました!

液体コンパウンド3000(3ミクロン)で磨いた状態です。

この後、液体コンパウンド9800(0.5ミクロン)で仕上げました(画像無し)。

板金塗装する必要はなさそうです!!

凹みの状態

画像では解かりにくいですが、僅かに凹みが認められます。

遠目からは解からないので、今回はこのままで終了。

ただドアエッジの一部に下地まで到達する傷があるのと、後丸のドアモール下は0.5cm四方程度、凹みにより塗装が割れています。何れも錆が発生して進行する可能性あり!

僅かですが既に錆が発生してました。

とりあえず応急的にホルツサビ止めで処理しました。

今回使用したホルツケミカル

Holtsの錆び止めケミカル

適量を付属のキャップに取り、サビに塗るだけで赤サビが錆び止め皮膜に変化してしまうというケミカルです。

今回使用したコンパウンド

今回使用したコンパウンド

細かな傷であれば結構消えてしまうコンパウンドだと思います。

板金塗装リヤフェンダー編へ


オデッセイ(RA2)ホームDIY記録板金塗装リアドア編